SPIRIO配信情報(2020年5月)

SPIRIOは毎月無料で新しいコンテンツが追加されていきます。
ここでは2020年5月に新しく配信された曲から一部を紹介いたします。

1.新規配信シンクロ動画
Connie Han(コニー・ハン)
Neal Hefti – Girl Talk
アメリカの若手ジャズピアニスト、コニー・ハンによる「ガール・トーク」です。この曲はもともとは「ハーロウ」という1960年代の映画の主題歌でしたが、むしろオスカー・ピーターソンの演奏の方が有名かもしれませんね。この演奏データは2020年1月13日にニューヨークで記録されたものになります。

Connie Hanのスタインウェイアーティスト紹介ページ(英文)はこちら

2.新規配信楽曲
5月も30曲強、約3時間分の演奏データが追加されました。また、スタインウェイ社は毎月楽曲追加に合わせてプレイリストを作成しております。

・フランスのピアニスト、パスカル・ロジェによるドビュッシーの前奏曲集1巻(Preludes Book 1)を演奏したプレイリスト「PASCAL ROGÉ」
・70年代のヒットナンバーで「Sweet Dreams(Are Made of This)」や「I Will Survive」、「Where is the Love」などの新規追加楽曲を含むプレイリスト「TOP 40 HITS」
・ユトサフ・ラルによるインドのラーガや民族音楽など5曲を集めたプレイリスト「UTSAV LAL」
・テレサ・テン作曲のチャイニーズポップクラシックを集めたプレイリスト「TERESA TENG」

尚、これらはすべてスタインウェイセンター高崎内SPIRIOラウンジで実際にお聴きいただくことが出来ます。
1時間のプライベートイベント「SPIRIO Special Hour」も随時受け付けておりますので、ご希望の日時やリクエストを添えてお申し込みください。
お申込みはこちらから